夫婦

旦那が子育てに協力しない?仕事ばかりの夫に不満をぶつけてみた。

投稿日:2018年9月20日 更新日:

旦那さんが子育てに協力してくれない、とお悩みの方へ。

今どきのパパは、子育てに積極的に参加する方が多いと言われています。でも実際のところ、協力的な旦那様も増えてきてはいるものの、分担できていない家庭も多くあると思うし、不満を抱えてるママは多いはず!

ということで、今日は我が家の子育て分担具合をぶっちゃけて書いて、さらに夫に不満をぶつけてみたので、その様子を書いてみようと思います。

我が家の子育て分担の比率は…

夫はずっと仕事をしていて、休みがほぼありません。たまーに、休める程度。そんな我が家の子育ての比率はこんな感じ↓

私:99パーセント

夫:1パーセント

家事も同じ比率です。たまに仕事が落ち着いてる時は、掃除をしてくれますが、年に数回程度かな…

話は聞いてくれるので、子供の相談などはよくするし、しつけの面では夫もよくやってると思うけど、でも圧倒的に子育てに時間をかけているのは私です。

ぶっちゃけた私の気持ち

「不満に思わないの?」

なんてよく言われますが、私の実家が近くて、両親に頼れることと、夫は決して遊んでいるわけではなく、家族のために働いている姿をいつも見ているので、そこまで不満はありません…

と言いたいけれど、たまには子供と遊んで欲しいし、もっと家族で出かけたいなー…とよく思います。

あとはやっぱり、休みの日には子供を1日見てもらって、たまには一人で出かけたいですね。

上の子が4歳くらいになったら、同じ部屋にいれば、子供は勝手に遊んでるので、夫が仕事をしながら面倒をみられるようにはなっていましたが、赤ちゃんの頃は無理でした。

なので、下の子が産まれてからは、私は一人の時間がないのが一番不満、辛い。

夫に不満をぶつけてみた

夫が仕事が忙しいのはわかるけど、私はずーっと子供と一緒にいなきゃいけなくて、一人になれる時間が全くないことなど、夫に不満を伝えてみました。それから、子育てについてどう思っているのか聞いてみたので、その様子を書きます。ここからはQ&Aスタイル。

 

私:ていうか、なんでそんなに忙しいの?

夫:子供が生まれる時期って、ちょうど男は働き盛り。大変だけど、今が稼ぎ時だと思ってる。(夫は自営業です)

稼ぎ時にたくさん稼いでおけば、後が楽になるだろうし、家族を養う責任を常に感じてるから、休む気になれない

 

私:子育てはしたくないの?

夫:子育てはなるべく協力しようと思ってる。でも時間がない。仕事のことで頭がいっぱい。

一人目の小さい時は特に仕事ばかりしていて、あっという間に大きくなってしまったのが寂しかったから、二人目が生まれてからはもう少し子供に関わる時間を作りたいと思ってるんだけど、なかなかうまくいかないのが現実。

 

私:私が一人で子育てをしてることはどう思ってるの?

夫:大変そうだし、申し訳ないとは思うけど、僕が働かないと家族は生活できないから、仕事のことは理解してもらいたい。

一人で全部やってくれて、すごいなとも思ってます。でも僕が子育てできないのと同じように、君には僕みたいにお金を稼ぐことはできないと思うので、それぞれができることをやっているんだと考えてる。

 

私:たまには一人で出かけたいんだけど?

夫:協力したいけど下の子がまだ授乳中で、ママにべったりなので、離乳食をもっと食べるようになったら平気だと思う。

 

私:もっと家族で出かけたいんだけど、どう思う?

夫:僕もみんなで出かけたいです。でも仕事が気がかりで休めないから、長い旅行は厳しい。君が連れて行ってあげて欲しい。

不満を伝えて話し合ってみて

不満を伝えてみたら、夫は私の子育ての大変さにはかなり理解していることがわかりました。協力したいとは思いつつ、家族を養うという大きな責任があるので、子供と遊ぶ時間や心の余裕が作れないみたい。話している間、彼はものすごい責任を感じてるんだなぁとヒシヒシ感じました。

とはいえ、仕事のことしか考えられない感じなので、不器用だな!とちょっとイライラした。男性ってそんなものなのかな。

夫婦の形はそれぞれなので、うちのような理由で子育てに参加できない人もいれば、他のパターンもあると思います。

今回話してみたら、普段は聞けないようなことが聞けて、良い機会になりました。そして夫の責任感の強さとか、誠実さにも触れることができ、私は子育てのイライラに追われて、夫への感謝を忘れてたことを痛感しました。

やっぱり会話って大事ですね。私は夫に遠慮して、不満を口にすることは、あまりしてこなかったけど、これからはどんどん伝えていこう!と決めました。

 







-夫婦
-

Copyright© Mama Nicoppe , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.