在宅ワーク・フリーランス

夫婦で在宅ワーカーってぶっちゃけどうなの!?家にずっと二人でいるのは苦痛?

投稿日:

夫婦で在宅ワーカーってぶっちゃけどうなの!?家にずっと二人でいるのは苦痛?

私は夫と結婚して12年になります。

夫は出会った時から、フリーランスのデザイナーでした。その時の私は制作会社でwebデザイナーをしていたので、フリーで働く夫が眩しく見えたものです。

結婚してしばらくすると、私も晴れてフリーランスに!

すると浮上してきたのが、夫婦でずっと家にいる問題でした!!

24時間、ずーーーーーーーーーーっと夫と一緒にいる。これってどんな感じだか想像できますでしょうか

ということで、このページでは夫婦で在宅ワークをすることについて書いていきます。

毎日の夫婦の生活の様子

まずは私たち夫婦が普段どんなふうに生活しているのかを、ざっとご紹介します。

不規則に寝て起きるので昼間に寝て、夜中にずっと作業していることも多々ある。
仕事は常に忙しく、一日中パソコンの前にいる。
時間に余裕があれば、毎日1時間ほどランニングに行くけど、忙しいと行けない日が続く。
外に出るのはランニングぐらい。あとはずーーーーっと家の中。
1週間、一歩も外に出ないのはザラ。

24時ごろ寝て7時ごろ起床。子供の生活のリズムに合わせて活動。
仕事は忙しい時と暇な時の差が激しい。
基本は10時〜17時が仕事タイム。忙しくても17時には終わらせて、間に合わなければ子供が寝てから仕事をすることも。
毎日、子供の保育園の送り迎えで必ず外に出る。
暇な時は友達とランチしたり、隣の駅に買い物に行ったりして羽を伸ばしている。

基本的に夫は常に仕事をしています。ただ家でやっているので、仕事はやりつつも家の中をウロウロすることも多い。

私は仕事をしつつ、洗濯や掃除などの家事を合間にやっているので、ずっとパソコンの前にいるというわけではありません。

また私は外出も多く、週に1度は家を空けています。

ずっと夫婦一緒に仕事をするのは辛い!

街の和菓子屋さんやラーメン屋さんって、家族経営で夫婦で一緒にお店に立っているところが多いですよね。

いつも「夫婦がずっと一緒に仕事するって大変そうだなぁ」ってよく思っていたけど、まさか自分がそうなるとは思ってもいませんでした!

うちの場合は、二人とも家にいても一緒に仕事をしているわけではありませんし、一応部屋も別々。

でも、最初の数年間は超きつかった!!

なぜか夫の方は私が家にいるのは嬉しそうに見えたけど、私は辛くて辛くて仕方なかったです。

何が辛いかというと、無言のプレッシャーみたいなものを感じてしまっていたんですね〜

夫が常に見ている

ちゃんと仕事しないと

話しかけられたらちゃんと応対しないと

みたいに思い込んでいたので、夫が私のそばに来るたびに緊張していました^^;

でも夫からは何も言われていないのです。私が勝手に変な思い込みを持っていただけでした。

ノートパソコンを買ってノマドワーカーに

私は家で仕事をするのが苦痛だったため、ノートパソコンを買ってノマドワーカーになりました

ノマドは気分がリフレッシュできるし、いろんなカフェに行けたりして楽しいけど、お金がかかる...

あとノートパソコンが重いし、電源の使える席を確保するのが大変でした。

結局、3年くらいでノートパソコンが壊れてしまってからは、ノマドはやめて、家のデスクトップパソコンで仕事をしています。

慣れれば夫婦一緒も悪くない

二人で在宅で仕事をするようになって、最初の3年くらいは辛かったのですが、今となってはなんとも思わなくなりました

以前みたいに変な思い込みもなくなり、気ままに仕事ができるように。

むしろ子供が二人で来てからは、夜は子供の対応に追われるので、昼間に夫婦二人の時間ができて良いことだと思っています^^

夫婦で在宅で円満に仕事をするポイント

ずっと家の中にいるので、二人で過ごす時間が長いですよね。だから夫婦円満に仕事をするために、いくつかのポイントがあるのです。

  • お互いに干渉しない
  • 昼ごはんは自分で用意する
  • なんでも正直に話す

これが正解というわけではないですし、私がたどり着いたポイント、ということです。

お互いに干渉しない

私は仕事以外でも平日に外出することが多いのですが、どこに誰と出かけるかなど、隠す必要もないので全部話しているけど、夫から詮索されるようなことは一切ありません

もし詮索されていたら、相当嫌です!

昼ごはんは自分で用意する

これ、意外と優しい奥さんがやっちゃうことだと思います。

でも家にいるからってお昼ご飯を毎日用意していたら、仕事をする時間がなくなっちゃいます!

なんでも正直に話す

これは何を話すのかというと、「今は忙しいから話せない」ということ。私はこれが最初言えなくて、拗らせてしまったんです^^;

夫はおしゃべりが割と長いので、話し出すと止まらなくなります。だから仕事が忙しい時に話が始まってしまうと困ることも。

でも在宅を始めたばかりの頃は、なぜか夫に遠慮してしまっていて話をさえぎることができなかったんですね〜。

そのせいもあって、夫と家にいるのが苦痛に感じていたんだと思います。

男性が定年後に離婚が増える!

男性が60歳を過ぎて定年退職すると、奥さんの精神的ストレスが増えて離婚するケースも多い。ってよく聞きますよね。

それは今までずーっといなかった夫が、ある日突然24時間家にいるようになるわけですから、奥さんはかなりのストレスだと思います。

でも離婚まで至ってしまうのは、奥さんが「お昼ご飯は自分で作って」「今日は出かけるから、家事をしておいて」など、堂々と言えないからなのではないかなぁと私は勝手に思っています。

夫婦で在宅ワーカーってぶっちゃけどうなの!?結論

最初はずっと一緒にいることに苦痛を感じたものの、慣れてくればなんとも思わなくなりました。

ただ絶対に必要なのは、各自の部屋です!同じ部屋でずっと一緒に仕事をするのは無理!!

夫婦で在宅ワークをするメリットとしては、平日の昼間に暇があれば一緒にランチしたり出かけることができます^^

でもまぁ他にメリットはあまり感じない...爆

ということで、この記事が、夫婦で在宅ワークを始めようとしている方の参考になれば幸いです。







-在宅ワーク・フリーランス

Copyright© 二コッペブログ ママの働き方と美容 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.