子育て

赤ちゃんの抜け毛による薄毛。娘が「里芋」と呼ばれた!

投稿日:2018年10月5日 更新日:

赤ちゃんの髪の毛の量はかなり個人差があると思いますが、我が家の子供達は産まれた時はそれなりに生えているのに、生後1ヶ月くらいの時に抜けてしまう、という性質らしい。長男も長女も生後1ヶ月の時にほぼツルツルになっちゃいました。

長男の時はちょっとびっくりして、大丈夫?と心配もしましたが、その後は普通に生えて来て、今では結構濃い方になりました。だから娘の毛が抜けた時も心配はしていませんでした。

里芋と言われた!?

ある日、息子と娘と3人でカフェでお茶をしていた時のこと。隣に座る60代と思われるおばさまが、チラチラと娘を見ていました。

赤ちゃんて、よく知らない人に話しかけられるし、赤ちゃん好きのおばちゃんなのかな〜なんて思っていたら、突然!

「今は里芋でもね、すぐに濃くなるから大丈夫よ!」

と話しかけられました。突然言われて、里芋ってなんのこと?と私はわからなかったんだけど、それは娘の薄毛のことだった!

里芋って!!でも確かに里芋みたい。。。

そしたらおばちゃんが続けて、

「うちの娘も薄くて心配してたの。でも大きくなったら普通になったのよ。だからママ、心配いらないわよ^^」と。

おばちゃんはきっと娘さんのことを思い出し、私を慰めてくれようとしたみたい。でも突然言われたからびっくりしちゃったよ。

赤ちゃんの髪の毛はなぜ抜けるのか?

赤ちゃんの髪の毛も大人と同じように抜けて生え変わるため、髪の毛の生え変わるタイミングによって、一時的に抜け毛が増えているように感じるんだとか。うちは感じるんじゃなくて実際に抜けてましたけどね...

ホルモンバランスの変化による生理現象で、1歳になる頃には改善する子がほとんどだそうです。

ただ、皮膚の状態が脂漏性湿疹などで悪くなり抜け毛が増えている赤ちゃんもいます。うちの娘も脂漏性湿疹になって抜け毛が増えていました。脂漏性湿疹は2ヶ月ほどで綺麗に治りました。特に病院には行ってません。

赤ちゃんの薄毛はいつまで?

生後11ヶ月になった娘は、髪の毛がだんだん伸びて来て、相変わらず少ない方だけど里芋ではなくなりました(笑)。でもまだおでこのあたりは薄くて、男の子に見えます。

友達で赤ちゃんが2歳くらいになっても、髪の毛がなかなか伸びずに悩んでいるママがいたけど、その子も3歳くらいになったら普通になっています。赤ちゃんの髪の毛については本当に個人差が激しい

髪の毛が薄いと赤ちゃんぽく見えるし、女の子だと男の子に間違われたり、女の子用の服が似合わなかったりするので、早く伸びてほしいなって思っちゃいます。可愛いヘアゴムとかも使いたい。。。

keora的 薄毛のメリット

早く伸びてほしいと思う反面、ズボラな私は薄毛はかなりメリットがあると思ってます!それは、シャンプーが楽!ささっと洗って、お風呂上がりはドライヤーをしなくてもタオルドライですぐ乾く!

ちなみにうちの子供たちはシャンプーは夏場しかしません。汗をかかない時期はお湯シャンのみ

お湯シャンは息子がアトピーになった時に、皮膚科で「シャンプーは1週間に1回でいいよ」と言われたのをきっかけにはじめました。

大人はすぐベタつくし、お湯だけにするのは難しいと思うんですけど、子供は平気なんですよね。なので、息子も娘も基本シャンプー・リンスは使っていません。

まとめ

髪の毛って人の見た目で大事な部分なので、赤ちゃんの薄毛はとても気になるけど、のんびり構えていて大丈夫。今は薄くて、たとえ里芋のようでも、そのうち生えて来ます。







-子育て

Copyright© Mama Nicoppe , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.