おすすめお出かけスポット

子連れで赤ちゃんもOKな映画館へ。ママズクラブシアターレポ。

投稿日:2018年9月18日 更新日:

子連れで映画館へ。ママズクラブシアターレポ。
赤ちゃんがいても映画館で気兼ねなく映画を楽しめる!って知っていましたか?

いくつかの劇場では、子連れだけが入場できる時間を作り、通常料金で映画が楽しめるのです。

そんな嬉しい情報を知り、早速出かけたのでレポします。

ママズクラブシアターとは

「赤ちゃん連れでも映画を楽しみたい」

「たまには息抜きしたい!」

そんなママ、パパのために用意された子連れしか入れない映画上映タイムです。

【特徴】

* 毎月1〜2回、木曜日に開催

* 乳幼児や幼児がいる子連れ専用

* 劇場内は通常よりも明るめの照明

* 空調は赤ちゃんに合わせて寒すぎない温度に設定されてる

* 映画の音量は通常より小さめ

* ベビーカーはチケットを渡した後に係の人に預ける

基本的に子連れしかいないので、泣いたり騒いでもお互い様で、暖かく見守りながら映画を楽しむものです。

どこでやってるの?

TOHOシネマズでは、ママズクラブシアターという名前で、全国各地で開催しています。

また、ユナイテッドシネマズでは「抱っこdeシネマ」、松竹マルチプレックスシネマでは「ほっとママシネマ」という名前でやっていて、日程によって使い分けるのも有りです。

どこの劇場も、月に一度、平日の日中の時間帯に開催しているようです。

 

詳しくはこちらを見てください↓

◾️TOHOシネマズ

https://www.tohotheater.jp/service/mamas_club_theater/

◾️ユナイテッドシネマズ

http://www.unitedcinemas.jp/dakko_de_cinema/#movie

◾️松竹マルチプレックスシアターズ

https://www.smt-cinema.com/sp/site/hotmama/

 

チケットは当日劇場で買う

私が行った、ママズクラブシアターのチケットはインターネットでは買えません

赤ちゃんが一緒かどうか見極めるためだと思いますが、そんなに混まないので予約する必要もないのかも。

当日、30分前くらいにチケットを買いに行きましたが、希望通りの席が取れました。多分客数は20~30人くらい?ガラガラでした。

※翌月に、インクレディブルファミリーを見に行ったらすごい混んでました!満席ではないけど、上映直前にチケットを買いに行ったら、端っこの席しか空いていませんでした。

人気の映画は早めにチケットを購入した方が良さそう。

 

!注意!

劇場のチケット売り場にある掲示板には、ママズクラブシアターの上映については記載されていません。

だからネットで事前に調べて、カウンターで直接購入してください。チケット売り場のスタッフに「ママズクラブシアターを見に来ました」と言えば、すんなり購入できます。

上映中に赤ちゃんが泣いたらどうする?

上映中は赤ちゃんは常にどこかで泣いているし、ウロウロ歩き回る子もいるし、かなり自由な感じ。

誰かが泣いていても、映画の音の方が大きいし、全然気になりません。ウロウロしているのも、仕方ないしお互い様だと思えば、それも大して気にならない。私は後ろの端っこの席にいましたが、終始快適に過ごせました

娘は途中でぐずりましたが、授乳しながら映画を見ていたら、すぐ寝てしまって、最後までぐっすり。大きな音が響いても、赤ちゃんて眠い時は寝るものですね。昼寝のタイミングと合えば、ゆっくり見られて最高です。

TOHOシネマズのママズクラブシアターに行ってきた感想

7歳の長男が、ポケモンの映画を映画館で見たいと言うので、夏休み中に息子と娘と3人で、川崎のママズクラブシアターに行きました。上映が毎月1〜2回、木曜の午後14時くらいからなので、小学校がある日は行けません。基本的に赤ちゃん連れの方しか入れないので、そんな時間帯の設定なんですね。

2人目の出産前は、息子と2人でしょっちゅう映画館に行っていたのに、産後はパタリと行けなくなっていたので、息子も嬉しそうだったし、私も嬉しかったです。

客層は、ほぼ赤ちゃん、幼児連れのママ。ところどころにパパもいました。グループで来てる人もいれば、一人で来てる人も。

上映回数が少なく、予定が合うかどうか、見たい映画が上映されるかが微妙なところだけど、もし合えば毎月行きたいと思いました。たまの息抜きに、おすすめです^ ^







-おすすめお出かけスポット
-

Copyright© Mama Nicoppe 母乳育児・授乳期・働くママの応援サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.