子育て

テレビは子供に悪影響?言葉が遅くなる?うちはおしゃべりになりました。

投稿日:2018年9月13日 更新日:

小さいときにテレビを見すぎると、言葉が遅くなる

なんてよく聞きますが、実際のところはどうなのでしょうか?

我が家では現在7歳と0歳の子供がいますが、テレビは時間やルールなどを決めずに好きなだけ見せています。

今日は、テレビによる子供への影響を、私の体験談から書いてみますね。

 

テレビを見るようになるのはいつから?

うちの子供たちは、生後10ヶ月くらいからテレビを見るようになりました。

それまでは、たまにチラッと見ても、すぐに違うものに興味が行っていましたが、10ヶ月くらいからは、明らかにテレビを楽しんでいます。

なぜそれがわかるかと言うと、大人用の番組はほとんど見ないのに、子供向けの番組には釘付けになるからです。

今、11ヶ月になった下の娘は、テレビの中でお姉さんや小さい子供が歌っていると、楽しそうに笑顔で一緒に踊るそぶりを始めました。

 

子供にテレビの影響はさほどない

テレビが小さい子供に悪影響、と言われていたのは少し前のことで、最近はさほど影響がない、という記事をよく見かけます。

それは最近わかってきた実験結果らしく、かなり詳しく調べられているようです。

子供向けの教育番組ではなく、暴力的な映像を小さいこどもに見せ続けたりすると、影響はあるという実験結果もあるそうです。

大人でも残酷なシーンはあまり見たくないですし、私も小さい頃は怖い映画とか本当に怖くて、今でもリアルに覚えているので、子供の記憶に残りやすいですよね。

 

テレビの影響で子供の言葉は本当に遅れるのか?

これは、我が家の場合ですと、全くそんなことはありませんでした。

むしろ息子は、かなり言葉が早くておしゃべりで、語彙も多い方。

ずーっとテレビを一人で見せていたら、当然ながらコミュニケーション不足になって言葉は遅れるだろうけど、1日の間に少しくらいテレビを見せても、他の時にコミュニケーションをちゃんと取っていれば関係ない。

テレビに関係なく、家庭内で会話がなければ、当然ながら言葉は覚えられないはずです。

 

まとめ

我が家の場合ですと、テレビを見せても全く問題ない、という結論

まだ0歳の娘にも、教育番組は見せています。

見ている間は、私も少し休憩できるし、ご飯を作ったりできるし助かる!

7歳の息子は、今は学童に行っていて、夜しかテレビは見ませんが、見たり見なかったりで、全然執着はありません。

知識系のテレビが好きで、テレビから豆知識を学び、よく自慢してきます。

難しい言葉も勝手に覚えているし、むしろ良い影響の方が多いです^ ^







-子育て

Copyright© 二コッペブログ ママの働き方と美容 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.